原口式記憶術 原口證 レビュー

 

詳細はこちらをクリック


知識を無限に記憶できる「原口式記憶術」とは?


受験勉強のキーポイントは「記憶力」です。きちんと知識を記憶できているかどうかが合否を分けると言っても過言ではありません。


英単語、英熟語、漢字、歴史年表、数式、公式、元素記号、・・・、これらを覚えるのにどれだけ苦労しているでしょうか?


もしも、こういった知識をスラスラと記憶できたら・・・、勉強もどんなに楽になることでしょう。


自分だけでウンウン言って悩んでいるより、他人の知恵を借りてしまった方がはるかに生産的なことって、たくさんありますよね。勉強法、記憶法もそうなんです。


円周率を10万桁記憶して世界一になった達人、原口證氏のノウハウを使うのも手です。


「原口式記憶術」


意味の無い数字の羅列は最も記憶が困難なものの1つです。それを1つも間違えずに10万桁記憶したというのですから、とてつもないテクニックです。


いま、“テクニック”と書きました。そうなんです、「世界一」は原口氏の素の記憶力によるものではなく、独自に確立したテクニック(=記憶術)によるものなのです。


その証拠に、世界一を達成したのは62歳の時です。素の記憶力は20歳以降どんどん衰えてしまうので、それだけで世界一にはなれないんです。


「原口式記憶術」をマスターすれば、こと記憶に関して恐れるものはありません。実際、この記憶術を習得して難関大学・司法試験・公認会計士試験等に合格した人が多数出ています。


しかも、実践すると直ぐに記憶力が一気に上がるという特長があります。これは、他の記憶術と決定的に異なる点です。


一般的に、記憶術というのは右脳の連想力を使ったものが多いのです。しかし、このタイプはマスターするのに時間がかかり、また成果も個人差が大きいんですね。


それに対して、「原口式記憶術」は右脳や左脳などの能力に頼るのではなく、誰でもが使えるツールを活用して記憶するのです。


「このツールを使うことにより、記憶力をアップさせ、 物事を無限に記憶できてしまうようになるのです。」


と、原口氏自身が述べています。


再現性が高く、即効性もある記憶術。それが「原口式記憶術」です。


詳細はこちらをクリック




原口證氏の「原口式記憶術」のレビュー、口コミ、効果などの情報を公開しています。円周率10万桁をも記憶した方法で、実践すると直ぐに記憶力が上がります。




松平勝男氏の「試験に受かるユダヤ式記憶術」 レビュー


藤本式記憶術 藤本憲幸 口コミ


ジニアススタディ 川村明宏 内容と効果